読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェネラスさんの投機生活Blog

兼業トレーダーの辞世の句。2017年1月から100万円で再スタート(メインはドル円)

ドル円&日経&ダウ 3指数の比較

分析&雑談など

昨年11月9日の大統領選開票日からの3指数の比較を。

 

ドル円、日経、ダウの4時間足に、調整具合が分かりやすいようフィボナッチ

だけ追加している。

 

ドル円4時間足 

f:id:generous007:20170114134944p:plain

■日経4時間足

f:id:generous007:20170114135053p:plain

■ダウ4時間足

f:id:generous007:20170114135222p:plain

 

3つを比較すると、為替手動で調整が始まっているように見える。チャートの

形は高値を切り下げて、もう一段掘ると61.8%の112円前後が来てもおかしく

ないのかなと。そうなると日経は19000割れの可能性が高く、12月末と先週の

安値、18900あたりが崩れるのではないかと思う。

 

一方、ダウは我関せずといった感じで、調整幅も狭いまま19800-20000レンジが

続く。20000ドルをつけていったん調整かと思っていたが、19999ドルで寸止め。

最近の指標結果はあまり良くないし、個人的には市場のトランプ期待が過剰にも

感じられる。来週20日の正式就任で20000ドルの攻防に決着がついてほしい。

 

正直なところ、自分はデイとスキャで、日をまたいでポジションを持つことは

ないから、長期予想で当てても数字には繋がらない。ただ、昨年末からの上昇が

為替主導だった中で、今は為替手動で下落が始まりつつあることが気になるし、

長い足でいくつかの指数の強弱を見ることで、トレンドの初動を取れることも

あると思うので、今後も気になることがあれば書き残しておきたい。